平野レミの息子はバンドマン?嫁は?ブロッコリー?夫?病気?

Pocket

平野レミさんといえば料理家として有名で、料理関係の番組などには
引っ張りだこだと思いますが、平野レミさんの息子さんや家族の事など、
様々ことを調べてきましたのでご紹介します。

まずは、平野レミさんの息子さんのプロフィールから

名前・和田唱(わだ しょう)
誕生日・1975年12月1日
年齢・42歳
血液型・O型
身長・177cm
出身地・東京都渋谷区
出身学校・文化学院専門課程美術科
趣味・映画鑑賞、古いオーディオ、車の改造、洋服

和田唱さんはバンドマン?

なんと!平野レミさんの息子さんは、職業がミュージシャンなのです。
というのも、平野レミさんもシャンソン歌手として活躍している経歴があり
その影響でしょうか?音楽的教養があったのかもしれません。

バンド名は、TRICERATOPS(トライセラトップス)ジャンルはロックポップになります。
和田さんはボーカル・ギター担当をしていて、ほぼ全ての楽曲の作詞作曲をしています。
レコーディングでは楽曲に応じてピアノやキーボードもプレイする。

無類のビンテージギター好きであり、一時はかなりの数のオールドギターを所有していたが、
現在は「本当に必要なギターだけを手元に」「ギターは使ってあげてこそ」との思いから、
その多くを手放したという。
公式サイトでは現愛機のほとんどを本人の解説付きで公開している。

楽曲提供もしていて、SMAPや山下智久さんに楽曲提供をしている経歴があります。
中でも作詞を担当した『Kis-My-Ft2』のシングル『SNOW DOMEの約束』という曲は、
ファンの間でも名曲です。

バンドの経歴

1995年10月、和田唱が友人の紹介で出会った、林幸治と曲作りを始める。
翌年2月に知人を介して吉田佳史と出会い、
セッションで意気投合したことからTRICERATOPSの結成に至った。
同年の5月に初デモテープのレコーディング、7月に渋谷La.mamaで初ライブを行う。

スポンサードリンク

1997年にbounce recordsよりミニアルバム『TRICERATOPS』のリリースを経て、
同年7月にシングル「Raspberry」でエピックレコードジャパンよりメジャーデビューを果たす

1999年、シングル「GOING TO THE MOON」がポカリスエットのCMに起用されると、
バンドの知名度が一気にアップし、同作はオリコンシングルチャートのトップ5にランクインした。同年に発売されたアルバム『A FILM ABOUT THE BLUES』もバンド最大のヒットを記録し、
同アルバムのツアーファイナルで初の日本武道館公演を行った。

2002年、レーベルをビクターエンタテインメントに移籍。
ビクター在籍中にシングル9枚、オリジナルアルバム4枚、ライブアルバム1枚を発表する。

2008年、レーベルをtearbridge recordsに移籍することを発表。
2011年にバンド結成15周年を迎え、2017年にデビュー20周年を迎えた。

アルバムの枚数も約11枚と、ずいぶんと長い活動歴のあるバンドのようです。
和田唱さんが活動されているバンド、トライセラトップスの曲を聴いてみましたが、
軽快なロックサウンドで、なんだか楽しくなるような音楽性でした。

和田唱の嫁は誰?

和田唱さんは結婚されています。お相手は女優の上野樹里さんです。

名前・上野樹里(うえの じゅり)
誕生日・1986年5月25日

年齢・31歳
血液型・A型
身長・167cm
出身地・兵庫県加古川市
出身学校・日出高等学校(途中普通科から通信制へ編入)
趣味・音楽鑑賞と料理。

交際のきっかけは?

上野樹里さんは和田唱さんのバンド、トライセラトップスのファンで
よくライブに来ていたそうです。知人を通して、和田唱さんと知り合うことになります。
この知人はバンドスタッフとの噂があります。

上野樹里さんの行動力はすごいですね(笑)
自分の好きな人に近づいて、最終的には交際、結婚となったわけですが、
やはりご自身の知名度もあって、すんなり交際に発展したのでしょう。
上野樹里さんは美人ですし、和田唱さんの女性ファンは悔しいでしょうね(笑)

ちなみに交際期間はなんと半年です。スピード結婚になります。
結婚の報告は2016年5月26日。

平野レミと嫁の仲は?

結婚当初から「嫁姑」関係に注目が集まっていた。
個性的な2人が「嫁姑」の関係になることに、一部のネットユーザーは
想像を膨らませていたようです。

平野レミさんが上野樹里に対して、「態度がでかい」と発言。
上野樹里さんについて「目が大きいし、態度もでかい。明るくてよくしゃべる」
と冗談を飛ばしたそうです。

なんだか不穏な雰囲気ですね・・・しかし!

樹里ちゃんは目がでかくて、背がでかくて、声がでかいと態度については訂正。
「カラオケに行ったの。地声の方がスピーカーから流れる声よりでかいの」と、
上野の声の大きさを示すエピソードを話し、「ハッハッハッハ」と豪快に笑った。

スポンサードリンク

どうやら仲はいい?のかな?

上野の料理の腕前については、私のレシピに自己流でアレンジしていたので、
なかなかやるなと思ったと感心。
仕事を持っていない姑は、関心が嫁にいくかもしれないけれど、
私は全然そういうことない。友達みたいな感じと円満をアピール。
息子の健康だけ守ってもらえたら大丈夫と仲の良さをアピールした。

お二人の仲はいいようです。

平野レミさんの影響で上野樹里さんは、前より料理が結婚前に比べ
「楽しくなった。クリエイティブだなと思って」と語ったそうです。

放送事故?伝説のブロッコリー料理

平野レミさんは料理番組によく出ていますが、
今まで番組で紹介した料理の中で、特に特出したレシピがあるのです。
それがこれです。(笑)

あさイチで放送されたのですが、
ブロッコリーにソースをかけただけの料理が紹介されて、
ネットやSNSなどで多くの人が衝撃を受けました。

この木なんの木、気になる木~と歌いだし、
大きな栗の木の下で~を「ブロッコリーの下で~」
と冗談にやや替え歌をしながら、ソースをかけているシーンは衝撃的。

ソースがかけ終わり、ソースが入った鍋を置いた衝撃でブロッコリーが倒れます。(笑)
番組出演者、全員が大笑い。立て直そうとするのですが、立て直せず・・・
倒れたブロッコリーは、恐らくソースの重さで立たなくなりました。(笑)

この暴走気味の平野さんの料理スタイルは、本当に面白いですね。
これは人気が出るわけですね。

平野レミの夫

料理家として人気の平野さんの旦那さんは、一体どんな人なのかご紹介します。

名前・和田誠(わだまこと)
誕生日・1936年4月10日

年齢・81歳
出身地・大阪府大阪市
出身学校・多摩美術大学
職業・イラストレーター、エッセイスト、映画監督

イラストレーターとしては、

星新一、丸谷才一の一連の作品や、村上春樹の『アフターダーク』、
三谷幸喜、阿川佐和子作品を始め、数多くの装丁を担当しています。
週刊文春の表紙のイラストを40年間、手掛けており、
2017年7月でなんと2000枚目を達成。

また映画監督としては、

1984年(昭和59年)に「角川映画」として初監督作品である
真田広之主演『麻雀放浪記』を手掛けた後は、
小泉今日子主演の『快盗ルビイ』などで知られています。

1972年に平野レミさんと結婚しました。

結婚のきっかけは、和田誠さんが久米宏さんとやっていた
ラジオ(キンキン・ケンケンのそれ行け!歌謡曲)で平野さんが出演。
ラジオ番組がきっかけで、平野さんに惚れ込み、
その後、知り合いのディレクターに平野さんを紹介してもらったそうです。
平野レミさんは、和田誠さんの事を学のある人だと思い好感触。
知り合ってわずか一週間で結婚。

この結婚の速さは、何の偶然なんでしょうか?
二人の息子、和田唱さんと上野樹里さんも半年というスピード結婚です。

平野レミ病気の噂

平野さんの性格のせいなのか?ADHDなどの障害もっている?と疑われています。

ADHDは、以下の3つの症状が特徴的です。
不注意
集中力が続かない、気が散りやすい、忘れっぽい。
多動性
じっとしていることが苦手で、落ち着かない。
衝動性
思いついた行動について、行ってもよいか考える前に行動してしまう。

ADHDと思われてしまうのは残念ですね、自分はそうには見えないのですが・・・

また他にもネット上のキーワードにカツラや、ガンなどがあります。
調べてみると・・・

カツラは、以前カツラのCMに出っていたそうなので、
それが原因でネットなどで、キーワードが出てきてしまっていて、
あたかも本人がカツラをしていると、誤解されてしまっている可能性があります。

ガンの場合は調べてみましたが、一切情報は見当たらなかったです。
平野レミさんは現在、年齢が70歳ですので、
年齢が原因で、ガンの疑いがネット上で出始めたのかも?

有名人ですので、あらぬ噂や勘違いが起きてしまうのは
仕方がないのかと思います。
もし本当にガンなどの病気になっているなら、
有名な方なので、すぐに情報が流れてくると思います。

平野レミの家系図

しかし平野レミさんの家族はみんなすごいですね、
息子はミュージシャン、旦那さんはイラストレーター、映画監督
息子の嫁の上野樹里さんは女優。
そして平野レミさんは、料理家でシャンソン歌手。

こんな家系図があります。

ナポレオンのくだりあたりは、本当なんでしょうか?
だとしたらすごい歴史のある家族ですね。

以上、平野レミさんの情報でした。

スポンサードリンク