錦野旦の嫁と娘について。逮捕歴 女優bとは?恩人『とんねるず!』韓国人とは?

Pocket

タレント、歌手で活躍されている錦野旦さんについての情報をご紹介します。

嫁と娘についての情報。

錦野旦さんは1980年武原英子さんという方と結婚されていて、この年に二人の娘を生んでいます。

しかし1996年に武原英子さんは、乳がんで亡くなられています。

約16年間、連れ添った事になりますね。亡くなられた歳は50歳になります。

また錦野旦さんは再婚されていまして、2003年力丸ヒロ子さんという方と結婚されます。

力丸ヒロ子さんは、錦野旦さんの個人事務所の専務をされていた経歴があります。専務ですから、かなり仕事ができる方のようですね。

錦野さんと力丸ヒロ子さんとの間には子供はいないようです。子供は武原さんとの間にできた二人の娘だけみたいですよ。

スポンサードリンク

二人の娘の名前は長女が明花さん、次女が巴さんとおっしゃるそうです。

2018年現在で、歳はおそらく約38歳になると思われますので、結婚して幸せな家庭を築いているのでは?と思います。

娘の情報は調べましたが、これ以上の詳しいことはありませんでした。

一般人ですからしょうがないですよね。

元嫁の癌について

錦野旦さんの元妻、武原英子さんはがんで亡くなられています。

武原さんは女優で、1967年~1996年までのあいだ、癌で亡くなるまで活躍されています。

1995年の6月頃に乳がんであることが発覚します。

1995年6月、武原が乳がんを発症していることが判明。

1年半後の1996年12月、50歳の若さで亡くなってしまった。

見つかった段階でがんの大きさは3×4センチ。

第2期に入っていたが、全摘手術を受ければ助かる可能性が高いと医師から説明を受けた。

だが、武原は胸を失うことを恐れ、手術を拒否。漢方治療に頼り、気づいた時には癌が全身に転移していた。

武原が錦野にあてた最後の手紙には「私は世界一、倖せな女です」と記されていた。

癌が見つかる時期がもう少し早ければ、もしかしたら助かっていた可能性はあったのかもしれませんね・・・・

「私は世界一、倖せな女です」と手紙で残しているあたり、錦野旦さんの献身的な支えがあったのがわかりますね。

1996年放送、土曜ドラマ「病院」に約10年ぶりの復帰をしています。

このドラマが武原さんの遺作となっています。癌で亡くなる前に最後に何か残したかったのだと思われます。

錦野旦 若い頃に逮捕歴?女優bとはいったい何?

錦野旦さんは逮捕歴があるのですが、実は映画で共演した女優bに騙されてしまったことが原因なんだそうです。

その共演した女優bとはひろみ麻耶という方になります。

事件が起きたのは、1977年10月15日で、大麻を所持している疑いから錦野さんは逮捕されてしまいます。

どういった経緯で逮捕されてしまったのかというと、映画の撮影の合間にひろみ麻耶さんに錦野さんが趣味のクレー射撃の話をします。

ひろみ麻耶さんが「錦野さんが、クレー射撃をしている姿を見てみたい」と言います。

これがきっかけで錦野さんは、ひろみ麻耶さんとクレー射撃に行くことになります。デートですね(笑)

クレー射撃を堪能した後、車で東京に帰る途中、ひろみ麻耶さんがパイプに火をつけます。

実はひろみ麻耶さんが吸い始めたパイプの中身は大麻だったんですね。

錦野さんはもちろん、ひろみ麻耶さんが吸っているものが大麻だと気づきません。

意図的なのか、いたずらなのか分かりませんがひろみ麻耶さんが錦野さんの口元にパイプを押し付けてきたと言うのです。

その数日後に、

警察5~6人が突然、錦野さんの自宅マンションに来ます。

大麻所持で捕まったひろみ麻耶さんが『錦野さんに大麻を用意しろと言われた』と証言したのが原因。

ひろみ麻耶さんが錦野さんに罪を擦り付けたわけですね。

家宅捜索されますが、大麻などはもちろん見つかりません。

警察の方に隠しているものはないか?と尋ねられると錦野さんはピストルがありますといいます。

「このピストルは、撮影などで使用するモデルガンなので本物ではありません」が、警察の方に押収されてしまいます。

スポンサードリンク

ひろみ麻耶から大麻を譲り受けた疑いと、模造拳銃を所持していたとして、大麻取締法違反容疑と銃刀法違反容疑で逮捕されますが、最終的には不起訴処分。

疑いは晴れたのはいいですが、この事件が原因で逮捕歴が付いてしまったのは残念ですね。

さらにマネージャーが錦野さんの名義で多額の借金を作ってしまい失踪してしまいます。

錦野さんにとっては、この時期は災難だったようですね・・・

2018年1月28日のスポニチの記事に、錦野さんが当時の事件についてコメントしていたのでご紹介します。

もっと年をとっていれば「弁護士さんを呼んでください」と言えたけど、何をしていいか分からない。

警察署に連れて行かれて“口もとにパイプを当てられたということは、吸ったということになる”と言われ、無知だった僕は「そんなことになるのか」とぼう然。

追及されても何も言えなくなり、否定することができなくなってしまった。

まだ若かった錦野さんは突然事件に巻き込まれて、何をどうしたいいのか分からなかったのでしょうね。

女優b ひろみ麻耶さんについて

ひろみ麻耶さんについての情報を調べてきました。

・名前 ひろみ麻耶(ひろみまや)
・本名 尾崎博美(おざきひろみ)
・生年月日 1954年8月18日
・出身地 大阪府

1970年代に活躍されていた女優さんで、逮捕されたことで芸能界からいなくなりました。

1977年から1978年の間に撮影された全3部作『日本の首領 野望篇』(2部)で錦野さんと共演したみたいです。

上の記事で書いたとおり、この共演がきっかけで錦野さんは事件に巻き込まれてしまうわけですね。

現在何をされているのか調べてみましたが、情報がありませんね。やはり逮捕がきっかけで完全に芸能界から引退しているようです。

錦野旦のどん底を救った恩人、とんねるず!

あらぬ疑いで逮捕されてしまった錦野さんですが、その後も色々挑戦するのですが、うまくはいかず・・・

信頼していたマネージャーから1億円を横領され、トンガオイルでの事業に挑戦するも薬事法に引っかかり事業は停滞、さらに女性経営者に騙されて借金が増え、財産を差し押さえられてしまう。

とにかく散々な目にあってしまい、錦野さんはどん底な人生に陥ってしまいます。

しかし錦野さんに転機が訪れます。

それは、1991年から2001年の間に放送された番組『とんねるずの生でダラダラいかせて!!』に出演したことでした。

出演オファーの内容は、

「スターの華麗な乗馬を見せて欲しい」

というものでした。

現場で待ち受けていたのは「両足が着くくらいのおもしろいポニー」だった。

錦野は「かっこよく飛び降りたら、足にあぶみが引っかかって頭から落ちて・・・そこからバラエティが始まった」と語る。

また、両手にヒラヒラ付いた衣装でゴルフのドライビングコンテストをした際には、首にヒラヒラが首にからみつく。

さらには、温泉の底が開き、滑り台で落ちるというドッキリに引っかかるなど、バラエティタレントとしての才能を開花していった。

とんねるずの番組に出演したことで、歌手やドラマ(映画)がメインだった錦野さんに今度はお笑いバラエティの仕事が舞い込んでくるようになったわけですね~

錦野さんが番組に出演しているのを昔、見たことがあるのですが、錦野さんのなんだか場違いな感じと間抜けな感じがすごく面白かったですね(笑)

錦野さんはとんねるずの二人には感謝しているということをおっしゃっていました。

振り返ってみると波乱万丈な人生を歩まれていますね・・・再ブレイクが出来てよかったですね!

韓国人とは!?

錦野さんは親が韓国人だったようで、どっちで生まれたのかわかりませんが、物心が付く頃には日本にいたようなので韓国語は話せないみたいですよ。

1961年に家族と一緒に帰化されたようです。韓国籍での錦野さんの名前は金明植という名前になります。

韓国人だったというのは芸能人によくある事ですが、錦野さんは別に隠しているつもりもなく、過去に週刊誌などで公表しています。

以下、錦野さんのコメント一部抜粋。

全アジアはひとつだと思っているし、秀吉の侵略以来自分たちは被害者なのだから、なぜ隠すのかよくわからない

隠す必要もないしわざわざ言うこともない、普通にとってくれればいい

日本で育ち、日本語しか話せない、日本が好きだから両国が仲良くしてくれないと・・・・

錦野さんの考えに賛同ですね。アジア全体がもっと仲良くなれたら良いのに・・・

アジア各国で偏向報道が毎日のように行われているので難しい問題ですよね。

スポンサードリンク