林修 嫁の年齢や病院について。子供 生まれたとは?養子や性別について。年収はいくら?

予備校講師、タレントとして活躍されています林修(はやし おさむ)さんについてご紹介します。

生年月日は1965年9月2日。出身地は愛知県 名古屋市。

所属事務所は、「ワタナベエンターテインメント」になります。

嫁の年齢や病院?について

林さんは2000年に裕子さんという方と結婚されています。

どうやら嫁さんは産婦人科に勤めている方で、12歳年下のようです。

検索ワードの”病院”とは産婦人科のことのようですね。

二人が結婚したときの年齢は、林さんが35歳で嫁さんが23歳ぐらいになりますね。

嫁の出身大学は、「名古屋市立大学」で偏差値は平均85です。

嫁は噂では、三重県いなべ市にある「三重北医療センター いなべ総合病院」に勤めていたという噂があります。

一応、病院のホームページを調べて確認してみましたが、名前はありませんでしたね。

さらに調べていくと嫁は現在、出身大学の「名古屋市立大学院 医科学研究科 産科婦人科 遺伝グループ」スタッフとして所属されていますね。

※遺伝グループとは、染色体や遺伝子解析などの研究技術を利用して臨床研究をします。

林さんが有名になったきっかけといえば、東進ハイスクールのCMでのセリフ「いつやるか? 今でしょ!」でした。

CMが話題になったことで、テレビでの出演が増えっていったわけですが、2013年6月に夫婦そろってトーク番組の「おしゃれイズム」に出演されています。

なんでも嫁は番組の出演者、藤木直人さんのファンらしく、番組に出演したのは藤木直人さんに会うため?だったらしいですよ(笑)

嫁は藤木さんと握手して感激してたそうです。

番組内で司会のくりぃむしちゅーの上田さんが”林先生、人気者で気にならないですか?”と嫁に質問すると、

モテないよりはモテた方がいい。

今の多忙な状況で、できたらすごいと思います。

これだけ見られてて、隠れてできたら、大したもんだと。むしろ感心する?

とコメントされていました。

番組で林さんは嫁に対して、「僕が会った女性で、一番優秀な女性を選んで結婚しました」と言っていましたね。

2013年5月にもドキュメンタリー番組、「情熱大陸」に夫婦で出演されていました。

ふたりの馴れ初めについて調べてみましたが、どうやら林さん夫婦は、お互い馴れ初めについては口外しないようにしているようです。

なんでなのかは分からないですが、過去にバラエティ番組、「メレンゲの気持ち」で「どこで知り合ったの?」と聞かれると林さんは「それはちょっと・・・」と言葉を濁していました。

「生徒だな!」と突っ込まれると「それは違います。夫婦の約束で馴れ初めは公開しないようにしよう」と決めたので、と話していました。

スポンサーリンク

子供 生まれたとは?また性別や養子?について。

はてな

検索ワードに”子供 生まれた”や”性別 養子”とあるので調べてみました。

林さんは、長いこと子供の存在に関しては、話されていませんでしたが、2018年3月ごろにバラエティ番組「グサッとアカデミア」子供がいることを公表していました。

※「グサッとアカデミア」は年に1回の不定期放送で、林さんが司会を担当しています。

番組で2歳の息子がいることを話していました。2016年頃に生まれたようです。性別は男の子のようですね。

結婚から約16年、経ってからの出産になりますね。

林さんは、ホテルに年間200日も仕事のために泊まるらしいので、子供が生まれるのが遅れたのは多忙だったからかもしれませんね。

出産時の年齢は計算すると林さんが50歳ぐらいで、嫁が38歳ぐらいになりますね。

38歳で出産ということは、高齢出産になりますね。

※ちなみに妊娠率は年齢で見ると20代(88%)、30代(63%)、40代(36%)になります。

嫁は現在、産科婦人科 遺伝グループという研究スタッフなので、妊娠について詳しいのでしょう。

年齢が高くても、無事に子供を作る事ができる知識を持っているんだと思います。

林さんは、息子をお風呂に入れたり、オムツを変えたりと子育てを積極的にやっているようですよ。

”めちゃくちゃ可愛い”と林さんは言っており、子供を可愛がっているみたいですね。

子供に関しては”別に隠していた訳ではなく、誰も聞かなかったですから”と林さんは話していました。

子供は”よくわからないのに新聞を見る”らしく、林さんは子供が理解できなくても新聞を読んで聞かせているんだとか。

林さんなりの教育方針みたいで、林さん自身が幼かった頃、「分からなくても、後で理解したとき楽しかった」と林さんはそう体験されていたそうです。

その体験は”子供の教育いい”と思っているようで、子供にはどんどん知識をぶつけてやっているようですね。

また、検索ワードには”養子”と出てきますが、全く関係のないものと思いますね。

スポンサーリンク

年収はどれくらい?

林さんは、塾講師とタレント業をされていますが、年収はどれくらいなのか調べてみました。

塾講師の正社員ですと、給料は平均27万から29万らしいので、年収は平均320万ぐらいみたいですね。

ただ林さんは人気講師なので、もっと貰っているようですね、大体平均で3000万という情報があります。

上記にも書きましたが、林さんは仕事で年間200日もホテルに泊まっています。

林さんが所属している東進ハイスクールは、全国で8県あります。

おそらくすべての予備校にまわっているのでしょう。もちろん、忙しいのはタレント業もされているからだと思います。

また、タレント業の方ではどれくらい稼いでいるのか調べてみました。

レギュラー番組の出演料は一時間で、平均20万~80万の相場みたいですね。これは知名度で変わってくるみたいです。

現在、林さんが出演されているレギュラー番組は、

・グッド!モーニング 制作:テレビ朝日

・林先生が驚く初耳学! 制作:毎日放送(MBSテレビ)

・週末はウマでしょ! 制作:フジテレビ

・林修のニッポンドリル 制作:フジテレビ

・ポツンと一軒家 制作:朝日放送テレビ

・四季彩キッチン 制作:フジテレビ

6本もレギュラー番組に出られていますので、これだけでもかなり稼がれていると思います。

本も出版されていて、全部で9冊になりますね。

本の印税や塾講師の収入、タレント業などすべて合わせれば、億収入は確実にいくでしょう。

ちなみに嫁の裕子さんの年収も調べてみました。※嫁の職業は産婦人科です。

産婦人科の、平均年収は約1000万のようですね。

勤務経験や年数で変わってくるみたいで、人によっては平均1500万ほど稼がれているとか。

夫婦そろってかなり稼がれているのがわかりますね。

ただ現在、3歳ぐらいになる息子さんがいるようなので、嫁は仕事をやめているかもしれませんね。

以上、林さんに関する情報でした。

スポンサーリンク