矢作兼 結婚や嫁(年齢)について。子供の名前は?英語ができる?

お笑い芸人の矢作兼さんについてご紹介します。

生年月日は1971年9月11日。出身地は東京都 豊島区。※生まれは山梨県。

事務所は「プロダクション人力舎」に所属しています。

コンビ名はおぎやはぎ。相方は小木博明さん。1995年に結成。

結婚や嫁(年齢)について

 

この投稿をInstagramで見る

 

@yt_otkがシェアした投稿

矢作さんは2016年12月30日に12歳年下の一般女性と結婚されます。

結婚時の年齢は矢作さんが45歳で、嫁が33歳ぐらいになりますね。

結婚の報告は、矢作さんが出演しているラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」でした。

なんでもラジオ放送中に婚姻届を提出されたとか。

嫁さんは、アニメ映画「魔女の宅急便」主人公キキに似ている髪型らしいです。ボブカット風の髪型なのかな?

嫁はタレント、女優の優香さんに似ているという情報もあります。

映画のモデルとなった街「クロアチア・ドゥブロブニク」で嫁と旅行している所を週刊誌に昔スクープされたらしいですね。

それもあってか、矢作さんはファンから”ジブリ好きの彼女と付き合っている”と噂されていたようです。

スクープ後、番組で聞かれると矢作さんは最初”彼女じゃない、実の姉と歩いている所を撮られた”と誤魔化していたとか?

ラジオ放送中に矢作さんは婚姻届を用意していたのですが、婚姻届の証人に相方の小木博明さんを指名します。

小木さんは承諾して婚姻届に記入、ハンコを押すと矢作さんは”行ってくるから”と突然スタジオを抜け出し、彼女と区役所に行きます。

その後は、婚姻届を夜間の受付窓口で提出します。この様子をラジオ番組と中継に繋いで放送していたようです。

ふたりの出会いは知人の紹介らしいですね。交際期間は約3年ぐらい。

他にも結婚の報告は、所属事務所を通して矢作さんの直筆で報道各社にFAXで報告されています。以下コメント。

この度、私おぎやはぎ矢作兼は、あの小木と同じくらい、

いや、小木よりも一緒にいたいと思える女性と出会いましたので結婚することにしました。

ずっとお互いを褒め続け穏やかな家庭を築いていきたいと思いますので、温かい目で適当に見守って下さい。

今後ともよろしくお願い致します。

引用:oricon news

矢作さんらしいコメントですね(笑)

結婚から一ヶ月後に矢作さんはイベントがあったのですが、そこで結婚生活について聞かれると”こんなんだったらもっと早く結婚していればよかった”と惚気?ていました。

挙式に関しては、”家族だけでするかもしれない”と矢作さんは言っていましたので、盛大な結婚式はしてないのかもしれませんね。

※ちなみに矢作さんは2005年頃から元モデルの篠原美由紀さんと交際されていましたが、2012年に破局しています。約7年の交際期間でした。

矢作さんは、とんねるずの番組に出演したときにサプライズプレゼントを受けたエピソードがあります。

結婚後、とんねるずの番組に矢作さんが出演するのですが、その番組では高額な新婚旅行を矢作さんに組ませようとする内容の番組企画があり、168万円のハワイ旅行を成約されます。

矢作さんが旅行費の支払いをしぶしぶ済まそうとしたら誓約書に0円と書かれていました。

なんと、とんねるずと番組が結婚祝いという形で、旅行代金をプレゼントするというサプライズを受け矢作さんは驚きます。

何これ、ウソだぁ~! こんなのあるの?マジな話で?

と矢作さんは困惑していたようです。

※ちなみにタダの代わりに新婚旅行に番組の撮影が入るという条件付きだったようです。

スポンサーリンク

子供(名前)について

矢作さんの子供は2019年8月18日に男の子が生まれています。結婚は2016年12月30日。

出産時の嫁の年齢は36歳ぐらいになります。高齢出産になったようですね。

なんでも、嫁は小柄で骨盤が狭かったので、帝王切開での出産となったようです。矢作さん嫁の手を握りながら出産に立ち会っていました。

子供が生まれたことは、同月25日に矢作さんが出演しているバラエティ番組「ゴッドタン」で報告されています。

子供の名前は朔太郎(さくたろう)と名付けたようです。同年9月5日に放送したラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」で名前を公表。

名前はいくつか候補があり、伊介、伊ノ介、朔とあったみたいですね。

矢作さんはすでに息子を溺愛しているようで、妻が言うには育児は”母乳を与える以外は、全部やってくれている”と言っていますね。

ちなみに相方の小木博明さんの子供は、2009年1月に生まれています。女の子で名前はまあるちゃん。現在は10歳ぐらい。

矢作さんは相方の娘まあるちゃんを自分の子供のように可愛がっていたらしいです。

もともと矢作さんは子供が好きみたいですね。

小木博明 嫁や娘について。子供の学校は?実家や兄について。

2020.07.14
スポンサーリンク

英語ができる?

 

この投稿をInstagramで見る

 

アイクぬわら (超新塾)(@aiku_nuwachan)がシェアした投稿

矢作さんはお笑い芸人になる前は、ビルメンテナンス関係の用品を扱う貿易会社で働いていました

※貿易会社には、高校を卒業後に就職しました。

上海に勤務するなどの経験もあったらしいですよ。

当時はロンドンや、ニューヨークで働きたかったと過去に矢作さんが語っていました。

最初はあまり英語が出来なかったらしく、ボイラーの取扱説明書の翻訳を任されたが、一日掛けても1ページしか訳せなかったようです。

慣れてくる頃には、見積もりなどの訳は3ヶ月で仕上げることができるようになったが、電話対応はまだダメだったようで、他社との取引にはFAXでのやり取りをお願いしていた。

貿易会社には3年ほど勤めたらしく、英語での会話は日常会話はできるようになったとか。

その後、自分の担当している商品はもともと興味がなく、だんだん会社が嫌になりやめてしまいます。

辞めたのは23歳の時で、会社を退社後、お笑いに興味ができ相方の小木さんとコンビを結成します。

矢作さんの英語力はおそらく、貿易会社や海外勤務の経験があるので、それなりに英語はできるんだと思いますよ。

2014年ごろにはDMM英会話のCMに矢作さんが出演していたりしますし。

また、お笑い芸人のアイクぬあらさんと一緒にyoutubeで「矢作とアイクの英会話」という動画チャンネルが開設されていたりします。

以上、矢作さんについての情報でした。

スポンサーリンク