東国原英夫 結婚歴と嫁 春香について。子供は何人いる?名前はなに?

元政治家、タレントの東国原 英夫(ひがしこくばる ひでお)さんについてご紹介します。

生年月日は1957年9月16日。出身地は宮崎県 都城市。

宮崎県知事の在任期間は、2007年1月21日~2011年1月20日まで。

衆議院議員は、2012年12月21日~2013年12月17日の間まで在籍。

結婚歴について。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ちゃりんこ(@zero0305rai)がシェアした投稿

東国原さんは、2014年9月16日に20歳年下の一般女性と結婚されています。名前は春香さんと言います。

東国原さんは、現在の嫁と結婚する前に2回、離婚を経験されています。

東国原さんの結婚歴についてご紹介します。

最初に結婚した相手は、フリーアナウンサーの片平夏貴さん。1985年に結婚、離婚は1989年。

出会いは、ビートたけしさんと共演したドラマだったそうです。そのドラマで片平さんと東国原さんは知り合い結婚します。片平さんはビートたけしさんのファンだったようですよ。

二人の仲に亀裂が入ったのは、ビートたけしさんが1986年12月9日に起こしたフライデー襲撃事件が原因になります。

東国原さんは、ビートたけしさんから電話をもらい、片平さんに”ちょっと行ってくる”と言って出掛けた先がフライデーでした。

フライデー襲撃事件は、たけしさんの弟子で構成されるたけし軍団(11人)も一緒に襲撃しています。

東国原さんはこの軍団の内のひとりで、当時29歳でした。ビートたけしさんと一緒に逮捕されてしまいますが、最終的には不起訴処分となっています。

この襲撃事件が原因で、東国原さんは約5ヶ月ほど家に帰らなかったらしいです。おそらく警察にお世話になったためでしょう。芸能活動は半年間、自粛

東国原さんが家に帰ると、片平さんの荷物などが無くなっていたらしく、家を出ていかれてしまったらしいです。この段階では離婚にはならなかったみたいです。

東国原さんは謹慎期間中に書いた推理小説「ビートたけし殺人事件」を1988年に出版されます。

この本はベストセラーになり、本の印税は凄かったらしく、東国原さんは遊び呆けてしまいます。

また、家に帰ってこない状態になってしまい、これが原因で最終的に片平さんと離婚してしまったようです。離婚は1989年。

※後に東国原さんは、次に紹介する嫁との結婚発表のときに「若気の至りです」と反省していました。

この小説はドラマにもなっていまして、次に紹介する嫁、かとうかず子さんはこのドラマに出演されていました。

噂では、かず子さんが離婚の原因だったともありますね。

※ちなみに片平さんとの間にひとり子供がいます。親権は片平さん。

東国原さんは、離婚した翌年の1990年3月に、女優の”かとうかず子”さんと結婚します。

二人の出会いについては、先程書きましたが、東国原さんが書いた小説のドラマ化で共演したのがきっかけです。ドラマは1989年1月に放送。

東国原さんは当時、かず子さんは「トップ女優で雲の上の人」だと思っていたため、かず子さんと交際できるとは思ってもいなかったそうです。

だが以外にも、かず子さんの方から「デートに行きませんか?食事に行きませんか?」と誘われたらしいのです。

東国原さんはビックリしたそうです。その後、かず子さんに猛アタックして交際に発展し、約一年ちょっとの交際期間で結婚されます。

しかし、2006年2月にふたりは離婚されてしまいます。約16年の夫婦生活でした。

離婚の原因は、東国原さんの政界進出でした。

東国原さんは出身地の宮崎県で、県知事選に出馬されますが、これが原因でかず子さんは離婚を決意。

かず子さんは、以下のようにコメントしています。

一生懸命変わっていく彼を友達として応援できても”妻としては”手伝えない

一緒にやれたらベストだったのかもしれないですけど、九州に行くことは選べませんでした。

二人の間には当時、長男15歳と長女12歳の子供がいるのですが、かず子さんは養育費はいらないと言っています。

最後に、東国原さんに”夢に向かって頑張ってください”とエールを送っていました。

※離婚した翌年2007年1月21日に東国原さんは宮崎県知事になります。

また、2004年には東国原さんは政治に興味を持ち、48歳で早稲田大学 政治経済学部に入学されています。※2006年3月に中途退学。

ふたりが離婚する前に東国原さんは家庭に迷惑を掛けていて、1998年には店側の問題ですが、イメクラ店の未成年女性との淫行問題で事情聴取されています

未成年女性が東国原さんの名前を挙げたのが原因で、東国原さんは「18歳未満とは知らなかった」と謝罪。

この時、かず子さんもマスコミに謝罪文を出されていたという。法的に問題はなかったのですが、淫行事件として報道され厳しい批判を受けました

約5ヶ月、芸能活動を自粛されたそうです。

そして、1999年には傷害事件を起こして書類送検、罰金を払い、再度芸能活動を自粛されています。

淫行疑惑のときには、東国原さんは”迷惑をかけたので、いつ出してもいい”と離婚届けをかず子さんに渡していたらしいですが、これだけ問題を起こしても離婚はしませんでした。

しかし上記にもありますように、大学入学から、政界進出と振り回された結果でしょうか?ついに離婚されてしまうわけですね。

かず子さんは離婚後、生活や子供を養わなければいけませんから、映画やテレビドラマなどで、女優として復帰して活躍されていますね。

2014年1月に東国原さんがイベントで、かず子さんと復縁したいという事を言っていたみたいですが、同月5日に長男と長女に会ったときに「無理だね」と言われてしまったとか?

次は現在の妻、春香さんについてご紹介します。

スポンサーリンク

現在の嫁 春香さんについて。

現在の嫁、春香さんとは2014年9月16日に結婚されています。嫁は20歳年下のようです。

結婚時の年齢が東国原さんが57歳で、嫁が37歳ぐらいになりますね。※ちなみに結婚日は東国原さんの誕生日。

春香さんは1977年に長崎県で生まれました。長崎県は母親の実家です。

幼少の時に、父親の転勤で富山県 富山市に移住されたそうです。

小学校や中学校は富山市内の学校に通い、高校は「富山県立 富山中部高等学校」に入学。

大学は「お茶の水女子大学」に入学。卒業後は一般企業に就職されたそうです。

若い頃には、アルバイトでモデルをされていたとか?

2004年ごろに春香さんの父親が故郷の宮崎県に帰省しますが、春香さんも一緒に付いて行き宮崎県に両親と一緒に同居、移住されました。

春香さんは、2008年ごろから宮崎県の県庁や市役所で非常勤として働いていました。医療関係の事務などをされていたそうですよ。

東国原さんと春香さんの出会いは2011年4月に行われた東京都知事選でした。

東京都知事選に東国原さんは立候補しますが、落選。169万表を集めますが、石原慎太郎さんに90万表の差を付けられて落選しています。

落選後、東国原さんの友人が宮崎県で激励会を開きます。そこに春香さんが出席したのがふたりの出会いでした。

東国原さんは落選したため落ち込んでいました。それを春香さんに励まされたらしく、以降関係が続き交際に発展したそうです。

交際が始まった時期は2013年6月らしいですね。

結婚を決意したのは、東国原さんの母親の介護を春香さんがしてくれたことでした。

介護してくれた春香さんに感動したらしく、「この人と一緒にいれたらな~」と思ったという。

東国原さんは、母親の介護をしてもらっている時に春香さんの耳元で「将来、僕の介護もしてくれないか?」とプロポーズしました。

春香さんは「はい、喜んで!」と返事を返しました。

どうも春香さんはこれがプロポーズだと、思わなかったみたいです。(笑)

というのも春香さんは、介護職員の資格を持っていたので、ただ単に”介護をして欲しい”と思われただけみたいです。

あらためて東国原さんが、「僕が死ぬとき、最後に目を閉じるとき、君の顔を最後の映像にしたい」とプロポーズされたそうですよ。

そして2014年9月16日にふたりは結婚されます。

2015年にはバラエティ番組、「私の何がイケないの?」で夫婦で出演されています。

番組では、東国原さんの母親の介護や、春香さんに対しての度の過ぎた要求などを話していたみたいです。

例えば、東国原さんが家に帰るときは、和服に着て出迎えるなど。番組出演のときも春香さんは和服でしたね。

自分は親の介護はしないし、嫁に対して要求がひどい!なんて周りから言われてますね。そのため、ネットなどでかなり批判が集まったみたいです。

スポンサーリンク

子供は何人いる?名前は?

はてな

東国原さんには子供が4人います。

上記にも書きましたが、東国原さんは過去に離婚を2回されていますので、それぞれの嫁の子供について紹介します。

最初に結婚した相手はフリーアナウンサーの片平夏貴さんで、二人の間には子供が一人いますが、名前、性別ともに不明です。親権は片平さんのようですよ。

ふたりは1985年に結婚しますが、1989年に離婚されています。

子供が地べたに座る

次は、1990年3月に結婚した女優の”かとうかず子”さんとの子供について。

二人の間には子供が二人います。名前は長男が守さん、長女が有里さんになります。

年齢は現在ですと長男が28歳で、長女が25歳ぐらいになりますね。

長男の守さんはアメリカの大学に留学されていたそうですが、現在は帰国されて、政治関係のインターンを経験されたそうです。

長女の有里さんは、理系の大学に通っていたという。年齢から見ると、すでにふたりとも社会人になられていると思われます。

かず子さんとは2006年に離婚されています。親権はかず子さんです。

次は現在の嫁、春香さんとの子供について。2014年9月16日に結婚されます。

子供は2017年10月5日に男の子が生まれています。春香さんは40歳で出産したことになります。

※ちなみに妊娠率は年齢で見ると20代(88%)、30代(63%)、40代(36%)になります。45歳以降になると5%になってしまうそうです。

子供の誕生について東国原さんは、ツイッターで以下のようにコメントされていました。

まさか60歳で新たな子供の親になるとは。

子供を作る事は、結婚時からの妻との約束でした。

子供の名前は東国原さん自身の名前と、出身地の宮崎県 都城市から取って英ノ丞(ひでのじょう)と名付けたそうです。

60歳と40歳で子供ができるというはすごいことですね。不妊治療されて妊娠、出産となったようです。

東国原さんの子供については、以上になります。

現在、東国原さんは政治家を辞めた後は、バラエティ番組に出たり、ニュース報道などの番組でコメンテーターとして活躍されていますね。

以上、東国原さんの嫁と子供についての情報でした。

スポンサーリンク