サバンナ八木真澄 嫁について。現在は鬼嫁化?子供や実家について。

お笑い芸人の八木真澄さんについてご紹介します。

生年月日は1974年8月4日。出身地は京都府 綴喜郡 井手町。

事務所は「吉本興業」に所属しています。

コンビ名は「サバンナ」で八木さんはツッコミを担当。たまにボケも。相方は高橋茂雄さん。1994年4月に結成。

嫁について

 

この投稿をInstagramで見る

 

サバンナ 八木真澄 吉本坂46(@yagimasumi1974)がシェアした投稿

八木さんは2012年3月14日に11歳年下の一般女性のかたと結婚されています。嫁の名前は”マリ”さん。

結婚時の年齢が八木さんが37歳で、嫁が26歳ぐらいになりますね。

ふたりの出会いは大阪府 大阪市 中央区にある「大丸心斎橋店」のネクタイ売り場で働いていた嫁に、八木さんが口説いて交際がスタートしました。

どうやら、ネクタイ売り場で働いている嫁に一目惚れして口説いたらしいです。八木さんの一目惚れだったみたいですね。

どういった言葉で口説いたのかはわかりません。芸人なので言葉巧みに口説いたんでしょうかね?

スポンサーリンク

東京都、大阪の両方にマンションを借りているらしく、嫁は大阪に住んでいるみたいです。東京のマンションは都内で仕事をした時に使うのでしょう。

嫁との挙式は2012年5月20日に行われました。場所は大阪市内のホテルでされたそうです。

八木さんは、挙式が始まって2秒後に泣いたらしいです。(笑)

挙式には、相方の高橋茂雄さんと”なかやまきんに君”など40名ぐらいの芸人仲間が多く参列されたそうですよ。

八木さんはメディアに対して結婚したことを以下のようにコメント。

嫁ができましたので、いままで以上に相方にフォローしてもらいます!

今後は、夫婦ふたりで“元気チャンピオン”な家庭を築いて、“ENJOY! ENJOY!”していきたいと思います。

相方の高橋さんは、自分の横にいるよりも奥さんと一緒にいるときの方が、ちょっとしっかりしていたと語っていましたね。

嫁のためにほんの少しでいいので、しっかりして下さい、奥さんと僕で八木くんを支えますとも言ってました。

また、結婚した日には「爆笑大日本アカン警察」番組で八木さんの嫁が紹介されていました。

八木さんが言うには、嫁は典型的な鬼嫁なんだそうです。

家では、八木さんが家事をして嫁の気分を害さないように気をつけているんだとか?嫁は家でワイドショーを見ているらしい。

まだ、付き合っていた頃は優しかったらしいのですが、嫁は結婚した後に急に怖くなったそうです。

ホコリが溜まっていると言い、八木さんに掃除をさせたり、八木さんが出演した番組のダメ出したり。

また、嫁は夕食は作らないらしく、出前を注文するのですが、八木さんには選ばせないそうです。

もう嫁は完全に鬼嫁化してますね(笑)しかし、鬼嫁化した理由があります。

なんでも、八木さんは過去に東京と大阪の両方で浮気をしていたらしく、それを嫁は許したそうです。

また、嫁にはプロポーズをしていないらしく、さらに結婚したのに嫁の両親にも挨拶に行っていないんだそうです。

スポンサーリンク

嫁は納得できない部分というか、誠実さを感じられないからなのか、八木さんに対して厳しいのではないでしょうか?

八木さんが、家でごろごろしている嫁に”少しは自分でやれば?”と反論したらしいのですが、嫁は”どれだけあんたのこと許してきたと思ってるん?”と反論されるそうです。

番組では、これらの内容を放送した訳ですがSNSなどでは、嫁に対してひどいな・・・とありますね。

お笑い芸人ですしネタ的には面白いのかもしれませんが、八木さん自身はどう思っているのでしょうね。以下SNSの反応。

番組的にワザと内容を盛った可能性もありますが、これが真実なら結婚生活は続けられるんだろうか?と心配になっちゃいますね。

だだ、現在は子供も生まれてますので、八木さんなりに嫁とは仲良くやっているんじゃないでしょうかね?

子供について

子供が地べたに座る

八木さんの子供は2014年3月30日、午前11時30分に男の子を出産されていますね。

重さは3900グラム。嫁の出産した歳は28歳ぐらいになりますね。

出産は大阪市内の病院のようですよ。八木さんは子供の出産に立ち会えたみたいですね。

所属事務所を通してFAXで、八木さんはメディアに対して以下のようにコメントされています。

このたびは新しい命を授かることになりました。本当にウレシイタケです。

小さい時からギャグを教えて笑いの英才教育をしたいと思います。

ブラジルの人、子供が産まれましたよー 今後とも宜しくお願いします!

今後とも八木真澄、そしてサバンナのご支援の程、どうぞよろしくお願い致します。

引用:biglobe ニュース

八木さんは子供に”笑いの英才教育をする”みたいなことを言っていますが、冗談で言っているのか?本気なのか?気になりますね。

嫁は鬼嫁なので、怒りそうな気がしますが・・・

また、2016年5月2日には第二子の女の子を出産されています。

重さ3000グラム。おそらく出産は大阪市内でされたでしょう。以下、八木さんのコメント。

わたくしごとですが、この度、第二子を授かりました。3000グラムの女の子です。

オリンピック直前の地球の裏に報告したいと思います。

ブラジルの人聞こえますかー、娘が生まれましたよー♪神様に感謝したいと思います。

引用:oricon news

相方の高橋さんはツイッターで、八木さんの子供が生まれたことを祝福していましたが、”こんなパパで大丈夫かな?”と少し不安げなコメントをされていましたね。

子供の名前は調べましたが分かりませんでした。名前は公表されていないみたいですね。

現在だと子供の年齢は、長男が5歳で長女が3歳になりますね。

まだ幼稚園児なので、非常に手のかかる時期だと思われます。長女も幼稚園にもう少しで通い出すと思います。

実家は豪邸

和室のイメージ画像

八木さんの出身地は、京都府 綴喜郡 井手町(つづきぐん いでちょう)のようなので、実家はここでしょう。

父親は歯科医らしく、実家で歯科医を経営されているそうです。

噂では、新幹線の元運転手とありますが、医者になるには長い経験が必要ですから違うでしょう。

八木さんの父親が歯医者なだけあり、なんでも実家が200坪もある広さの豪邸だとか?庭は50坪の広さで橋が架かっていて、日本庭園みたいらしいです。

また、父親は趣味で畑をされているとかで、広さは300坪あるらしいです。

八木さんが言うには、父親は家の裏の畑でスイカを作るらしく、近所からは”スイカのおじさん”と有名なんだとか。

有名ということは、たくさん作るんでしょうかね?

また、母親は幼稚園の元園長らしく、その幼稚園は明石家さんまさんが通っていた幼稚園だったそうです。さんまさんが幼稚園を卒業した後に園長になったとか?

八木さんはとても裕福な家庭に生まれたみたいですね。親戚には馬主をされている方がいるとか?

偶然にも、相方の高橋さんの父親も歯科医らしいですよ。祖父から続く代で続いて、現在は兄も歯科医らしいです。

相方の高橋さんも裕福な家庭だったみたいで、車がアウディ、クラウンとか乗っていたんだとか?

実家がお金持ちだったのは、お笑い芸人をされている八木さん達からは想像もつかなかったですね。

お笑い芸人になる事を親に反対されなかったんですかね?以外でした。

※ちなみに八木さんにはお兄さんがいますが、お兄さんは一級建築士のようですよ。

以上、八木さんについての情報でした。

スポンサーリンク