熊田曜子 旦那について。仕事はなに?子供は何人?小学校や幼稚園について。

グラビアアイドル、タレントの熊田曜子さんについてご紹介します。

生年月日1982年5月13日。出身地は岐阜県 岐阜市。

事務所は「アーティストハウス・ピラミッド」に所属しています。

旦那との馴れ初めや仕事について

 

この投稿をInstagramで見る

 

熊田曜子(@kumadayoko)がシェアした投稿

熊田さんは2012年4月に一般男性の方と結婚されました。交際期間は約1年。

結婚時の年齢は熊田さんが29歳で、旦那さんは同い年らしいので29歳になります。

旦那さんの仕事は、広告代理店に勤めていて、年収は1000万あると言われています。

年収から考えて、大手の広告代理店「電通」「博報堂」に勤めているのでは?という噂がありますね。

しかし、現在は独立して自営業をされているという情報もあります。

熊田さんは、2011年9月ごろに週刊誌「フライデー」に、旦那さんと交際していることをスクープされています。

レストランで食事をしたあとの、帰りの所を撮られちゃったみたいです。

また、2012年7月17日にバラエティ番組「ロンドンハーツ」に熊田さんが出演して、結婚と妊娠を報告しています。

次は、旦那さんとの馴れ初めについてご紹介します。

出会いのきっかけは、熊田さんの長年の友人からの紹介でした。

友人は付き合いが長いこともあって、熊田さんの男性のタイプを把握していました。

友人から「曜子ちゃんにぴったりの理想の人がいる!」と言って紹介したのが旦那さんでした。

ちなみに、熊田さんの理想の男性像は、たくさんあります。

・家族を大事にしてくれる人で、仕事が終わったらまっすぐ帰ってくる。

・ゆっくりと話してくれて、汚い言葉を使わない。

・きちんと連絡ができて、時間を守る人。

・親の誕生日は覚えている。たばこを吸わない。

・いい旦那さんになってくれそうな雰囲気がある人。

完全に条件どおりでは、ないのでしょうが、これらの条件がある男性を見つけた友人はすごいですね。(笑)

旦那さんと出会ってみて感じた、熊田さんの第一印象は「理想通りの男性だな~」と思ったそうです。

旦那さんはちょうど出張帰りだったらしく、熊田さんにお土産をプレゼントしてくれました。

「仕事ができるサラリーマン」という雰囲気があって、熊田さんは好印象だったという。

また、熊田さんの周りには、いないタイプの男性だったらしく、旦那さんには誠実な印象があったみたいですね。

旦那さんは仕事が忙しかったそうなので、いつも会う(デート)のときは夜の12時だったそうですよ。

だいだい、夜中の1時~2時には帰る感じだったらしく、このデートをなんと週5日間も続けていたという。

夜の12時より早く会えそうな日があった場合は、早めに帰る日もあったとか。

旦那さんと出会ったときの、熊田さんの年齢は28歳でした。

熊田さんは30歳になる前には、結婚はしたいと考えていたので、旦那さんから「付き合おう」と告白されたときに、熊田さんは、

結婚もしたいし、子供も欲しいから、20代後半の大事な時期に、結婚を考えていない人とは付き合えない。

ちゃんと考えているなら、後日改めて告白して下さい。

と、はっきりと厳しめなことを旦那さんに言ったみたいです。

そして、翌日の朝に旦那さんが改めて、もう一度告白をしてくれて、ふたりは結婚前提の交際がスタートされます。

ふたりは、結婚を意識した付き合いだったので、お互い両親に紹介するのも早かったそうです。

結婚の話も具体的に、自然と進んでいって、出会いから約1年で熊田さんは結婚となりました。

熊田さんは結婚には迷いはなかったらしく、マリッジブルーにはならなかったそうです。

※マリッジブルーとは、間近に迫った結婚式に対して、不安や憂鬱感を感じる精神的症状。

熊田さんは、旦那さんと家族の仲はどうなのか?気になっていたそうですが、実際に会ってみると旦那さんの家族から温かく迎え入れてもらえたという。

熊田さんは、旦那さんの家族が住んでいる、近所に住むことにします。熊田さんから近所に住みたいと言ったそうですよ。

そして、2012年4月に結婚されました。結婚から約二ヶ月後に熊田さんは子供を妊娠します。

妊娠したことで、熊田さんは”結婚式はやらなくていいや”と考えていたそうです。

しかし、旦那さんの母親から「一生の思い出に残るし、やった方がいいよ。人目がつかないハワイ島がいいじゃない?」と言ってくれたという。

義理の母親の勧めどおり、熊田さんは挙式をハワイで行ったみたいですよ。

また、熊田さんは交際時に「彼女が水着になっているって、どう思う?」と旦那さんに聞いたそうです。

そしたら、「水着を否定したら、今までの活動を全て否定することになるし、全然気にならないよ」と言ってくれた。

熊田さんは、自分の仕事を旦那さんが理解してくれたので、凄く嬉しかったそうです。

熊田さんは、仕事の依頼について、義理の両親にもちゃんと相談するという。

過去に、産後ダイエットの本を出す時があったらしく、分かりやすくするために、水着での撮影になったときは、義理の両親に「どう思いますか?」と相談。

※熊田さんは結婚後、子供(娘)を三人出産。

そしたら「良いと思うよ!頑張って!」っと言ってくれたそうです。

旦那さんだけではなく、義理の両親からも仕事の理解が得られているみたいですね。

おかげで、ママタレントになっても、未だにグラビアが続けてられているわけです。

スポンサーリンク

子供について。何人いる?

 

この投稿をInstagramで見る

 

熊田曜子(@kumadayoko)がシェアした投稿

熊田さんには現在,子供(娘)が3人います。順を追って紹介します。

熊田さんは2012年12月3日長女を出産したことを報告。正確な出産日は不明です。

出産時の年齢は30歳になります。旦那さんは出産に立ち会っていたようですよ。

子供の出産報告は、所属事務所を通して報告されました。以下コメント。

夢だったママになることができてとっても幸せです。

たくさんの方に支えられ、たくさんの方に励まされ、無事に出産できました事を心から感謝しています。

出産後は、乳腺炎が気になったらしく、油っぽい食べ物や甘いものは控えていたそうです。

2015年10月27日には第二子、次女を出産されました。

東京都内で出産されたそうです。

次女の出産は、熊田さんのブログから報告されています。

出産は第一子の長女が産道を通ってくれていたおかげで、次女は5時間ちょっとで産まれてきてくれました。

お姉ちゃん似のしっかりした、顔立ちの赤ちゃんです。

我が家に来てくれた愛娘を、家族みんなで力を合わせ精一杯、守っていきます。

引用:熊田曜子オフィシャルブログ

次女を妊娠する前、同年4月に一度妊娠したが、流産してしまっていたという。

第二子の出産時には育児専門誌「Pre-mo」の編集者やカメラマンが、出産に立ち会っていたそうです。

熊田さんは、Pre-moからインタビューを受けて、出産ドキュメントとして記事になったみたいですよ。

2018年6月26日には三女を出産されました。

出産報告は事務所を通して報告。

我が家にとって第3子となるパパそっくりな女の子で、5歳、2歳のお姉ちゃんたちも、妹の誕生をとっても喜んでくれています。

これからも家族5人、より一層協力し合いながら頑張っていきます。

スポンサーリンク

子供の幼稚園や小学校について

子供達の年齢は現在だと、長女が7歳で、次女が5歳、三女が2歳になりますね。

長女が小学生になったばかりで、次女は幼稚園に通っている年齢ですね。

どこの幼稚園や小学校に通っているのか調べてみましたが、分かりませんね。

ただ、噂では長女は私立の小学校に通っているという情報がありますね。

また、お笑い芸人の土田晃之さんとは、パパ友と熊田さんが過去に言っていたらしいです。

※ちなみに土田晃之さんの子供は、男の子が二人、女の子一人います。小学校は公立だったらしいですが、長男と次男は私立の中学校に通っているそうです。パパ友というだけなので、同じ学校には通ってはいないと思われます。

熊田さんの娘達はまだ小さいので、子育ては大変だと思われます。

芸能活動もされていますので、子育ては周りの家族に手伝ってもらっているのではないでしょうか?

以上、熊田さんについての情報でした。

スポンサーリンク